• ホーム
  • 履歴書の書き方
  • 仕事探し
  • ご利用ガイド

  • @履歴書TOP > 履歴書の提出方法

    履歴書の提出方法

    履歴書の提出方法

    準備するもの


    封筒の選び方 封筒の宛名の書き方 提出前にここをチェック

    封筒の選び方

    封筒は、一般的にA4サイズの用紙を折らなくてすむ角形2号(角2)封筒が選ばれます。
    職務経歴書など送付物の多い場合には、クリアファイルに挟んで送付することをお勧めします。
    他の応募書類に紛れることなく人事担当者へ主張することができることは勿論のこと、折り曲げられていない点から 受け取る立場になって気持ちの良い書類送付を心がけましょう。

    封筒の色は何色がいいですか?
    無地の白色封筒がよく使われます。ただ、封筒の色自体はそれほど重要な要素ではありません。角形二号の無地の封筒である事が大切です。
    封筒に複数の書類を入れる順番は?
    表面の方から順に添え状・履歴書・職務経歴書・その他書類の順番に入れましょう。書類が多い場合や丁寧さをアピールしたい場合、以上の書類をクリアファイルに入れます。
    郵送方法はどんなものがありますか?
    直接ポストに投函するか、郵便局の窓口にて定型外郵便で発送します。(封筒のサイズが大きいため、定形郵便では発送できません。)ただ、企業に届いているかどうか確認したい場合は、特定記録郵便や配達証明などのオプションサービスを利用できる郵便局窓口の方をオススメします。
    郵送の料金はどれくらいかかりますか?
    郵送料は重量で決まります。詳しくは日本郵便のHPにてご確認ください。
    重量
    料金
    50g以内
    120円
    100g以内
    140円
    添え状は必要ですか?
    添え状など、新卒の場合にはアピール手段として用いられますが転職を考えている方は、あまり利用されていない場合が多いです。出すとしてもビジネス文書の送付状のように宛名と送付物の説明と簡単なあいさつ文などで終らせがちです。 履歴書など応募書類の場合には、添え状のような最初に見る印象で相手の心に残す場合もあるのです。
    ただのあいさつ文で済まさず、折角のチャンスです。履歴書の書き方があるように、添え状・送付状の書き方などを工夫し経歴では伝えきれない思いを自己PRしてみては如何でしょうか。
    ▼入力フォームに記入するだけで、簡単に履歴書が作成できる▼
    履歴書作成
    ▲TOPへ

    封筒の宛名の書き方

    履歴書の封筒記入例(オモテ面)
    封筒
    封筒
    履歴書の封筒記入例(ウラ面)
    封筒

    宛名は部署宛ですか?担当者宛ですか?
    部署宛ならば、『○○部 御中』と記載しましょう。担当者宛ならば、『○○様』と記載しましょう。
    法人格の『株式会社』や『有限会社』などは正しく記入されてますか?
    法人格は略せずに記入しましょう。また、社名の前後どちらかであるか確認をしておきましょう。
    『履歴書在中』は、目立つように朱書きしましょう。
    大量に届く郵便物は、時に中身を空けられずに捨てられてしまう恐れも有ります。応募書類であることを明示するために必ず明記しておきましょう。
    封筒の裏側に自分の現住所と名前を記入しましょう。
    宛先不明の場合に、返送されるよう大事な郵便物なので必ず記入しておきましょう。
    封は、剥がれないように『のり』でしっかり張りましょう。
    貼り付けたばかりは、剥がれやすいためしっかり貼り付けられたことを確認してからポストに投函しましょう。
    封をした後は『〆』を記入しましょう。
    これは応募書類に係わらず、重要な書類の場合は必ず行うことですが大事な個人情報ですので忘れずに記入しましょう。

    次のタイプの履歴書が作成できる!用途に合わせて自由に選択できる! (サンプルの表示にはAdobeReaderを使用します)
    JIS規格形式(A3版/A4版) 一般形式(A3版/A4版)
    学生・バイト形式(A3版/A4版) 転職回数の多い形式(A3版/A4版)
    PDF以外にも、ExcelやHTMLなどのフォーマットも会員登録すれば作成できる!さらに職務経歴書なども、お好みのフォーマットで作成!

    プリンターを持っていないという方もご安心ください!「コンプリ」でコンビニのネットプリントもできちゃいます!「しごとナビ@履歴書」を活用して、希望のお仕事に就職しましょう!

    ▼入力フォームに記入するだけで、簡単に履歴書が作成できる▼
    履歴書作成
    ▲TOPへ

    書類提出前に「ここ」をチェック!

    履歴書

    履歴書の日付は、正しく記入されておりますか?
    通常履歴書の送付する日付を記入しますので、日付が正しいか確認しましょう
    履歴書は使い回しをしていませんか?
    志望動機や自己PRなど応募する企業1社毎に内容は変わるはずです。返却された履歴書を流用するようなことだけは、絶対に止めましょう。
    修正液などで訂正していませんか?
    あなたの履歴を証明するための書類です、基本的に間違いは許されない行為ですが、仮に間違ってしまった場合は手間でも再度作り直しましょう。
    学歴・職歴の入退年月は正しく記入されてますか?
    履歴の多い方は特に間違えやすい点なので、恥ずかしい思いをする前に再度チェックしましょう。

    職務経歴書

    職務経歴書のアピールポイントが整理されてますか?
    履歴書以上に詳細に記入するため、表現力が求められます。面接の際、質問攻めにあわないよう要点を纏めておきましょう。
    多くても3ページ程度に
    職歴が多くなると、職務経歴書の枚数も増えがちになりますが、多すぎても読み辛くなるだけですので、強弱を取りながら判りやすく簡潔に纏めていきましょう。
    誤字脱字には十分注意しましょう
    ワープロなどで作成する場合には、普段よりも誤字脱字が出やすくなりますので注意しましょう。

    ▼入力フォームに記入するだけで、簡単に履歴書が作成できる▼
    履歴書作成

     > Topへ戻る




    【ゴールデンウィーク(4/29〜5/8)の営業に関するお知らせ】

    しごとナビをご利用のお客さまへ

    いつも「しごとナビ」をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。
    誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。


    2016年4月29日(金)〜 2016年5月8日(日)


    休業中にいただいたお問い合わせ等につきましては、 5月9日(月)以降に順次ご対応いたします。
    ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。